西洋アンティーク鑑定検定試験協会

HomeHome協会の趣旨・目的協会の趣旨・目的アンティーク協会とは?アンティーク協会とは?公式認定校公式海外研修公式海外研修よくある質問よくある質問お問い合せお問い合せ

公式認定校

 西洋アンティーク鑑定検定試験協会では、アンティークに関する講座を実施している各機関と連携しながら、より広い普及を目指しています。
 これらの機関で、所定の講座を受講した方には、アンティーク検定2級以上における受験に際し、一部科目の免除があります。なお、アンティーク・コレクタ−1級を受験する際には、アンティーク・コレクター2級合格後に、これらの講座を所定数受講している場合のみ、一部免除合格の対象になります。

アンスティチュ・フランセ東京アンスティチュ・フランセ東京

アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)

フランス政府公式の機関で、フランス語・フランス文化を学ぶことができます。

▶ 2015年4月以降、1学期分(全5回)の授業を過去に2学期分(=20時間)以上受講した方 ➡ 外国語における「フランス語」試験の免除合格

*開講講座については、右カラムの「対策講座」をご覧ください。

よみうりカルチャーよみうりカルチャー

よみうりカルチャーセンター(各センター共通)

よみうりカルチャーは、約1万講座を19拠点で展開する首都圏最大のカルチャー センターです。

▶ 2015年1月以降、90分の授業を12回以上(=18時間)受講した方(月2回のセンターでは2学期分、月1回のセンターでは1年分)➡「西洋装飾美術工芸史」の試験の免除合格

*開講講座については、右カラムの「対策講座」をご覧ください。

目黒学園カルチャースクール

目黒学園カルチャースクール

1967年、目黒駅ビルに開講、47年の歴史をもつカルチャースクールです。

▶ 2015年1月以降、18時間以上受講した方 ➡「西洋装飾美術工芸史」の試験の免除合格

*開講講座については、右カラムの「対策講座」をご覧ください。

プティ・セナクルプティ・セナクル

プティ・セナクル

『100年後にアンティークに成りうる逸品』を見定めるスキルを養う少人数制のカルチャー・サロン。
現地のアートスクールで学んだ経験豊富な講師連が教鞭を執ります。

▶ 2014年4月以降、「アンティーク鑑定基礎コース」または過去の「総合クラス」を半期以上(全12回)受講された方 ➡「西洋装飾美術工芸史」の試験の免除合格

検定試験日2016年12月4日(日)検定試験日2016年12月4日(日)

AEAOサロン俱楽部AEAOサロン俱楽部

2014年度監修者2014年度監修者

対策講座・イベント・セミナーのお知らせ対策講座・イベント・セミナーのお知らせ

文献・書籍の紹介文献・書籍の紹介

どんな問題が出るの?どんな問題が出るの?

AEAO_blogAEAO_blog

AEAO公式facebookページAEAO公式facebookページ

AEAO公式ツイッターAEAO公式ツイッター