西洋アンティーク鑑定検定試験協会

HomeHome協会の趣旨・目的協会の趣旨・目的アンティーク協会とは?アンティーク協会とは?公式認定校公式認定校公式海外研修公式海外研修よくある質問よくある質問お問い合せお問い合せ

対策講座・イベント・セミナーのお知らせ

2017年6月1日

2017年7−9月対策講座のお知らせ
 アンティーク・西洋装飾美術の各種講座が、アンスティチュ・フランセ東京、よみうりカルチャー恵比寿センター、目黒学園カルチャースクールでそれぞれ開催されます。いずれも『アンティーク検定』の公式認定講座です。

『インテリアで学ぶフランス・アンティークの世界と鑑定』
 フランス政府公認フランス語学校での文化講座(旧アトリエ)ですが、フランス語の初心者でも受講できます。フランス・アンティークの世界をArt de vivreを通じて学びます。アンティークのコレクションをされている方、装飾美術工芸に興味のある方、アンティーク鑑定の勉強を始めたい方など、どなたでも気軽に受講できます。本アトリエは「アンティーク検定」の公式認定講座であり、その対策にも役立ちます。全レベル対象、授業は日本語で行いますが、フランス語でアンティーク専門用語を学ぶことができます。夏学期は、家具&インテリアのアンティークを紐解いていきます。

木曜日 14:30 〜16:30

●定員12人ですので、お早めにお申込みください。
●お申込みはアンスティチュ・フランセ東京へ。ウェブサイトはこちら
http://www.institutfrancais.jp/tokyo
●講座の申込については、総合受付(03-5206-2500)へお尋ねください。開館時間は『総合案内』にてご案内しています。
●「プログラムのPDFはこちら」のバナーをクリックすると、今学期のすべての講座のプログラムがご覧頂けます。当アンティーク講座はプログラムのP33(PDFファイルのP18)に掲載されています。

7月6日(木)
 18世紀、ヴェルサイユ宮殿時代の家具、フランスの黄金時代の工芸様式
7月27日(木)
 19世紀、アンピール、王政復古、ルイ・フィリップ、ナポレオン3世のインテリア様式のそれぞれ
8月24日(木)
アール・ヌーヴォー時代のインテリア装飾
9月7日(木)
アール・デコとモダン・スタイル、20世紀のフランス・インテリア
9月21日(木)
フランスの家具様式まとめとインテリア用語のフランス語

【よみうりカルチャー恵比寿センター】
(JR恵比寿駅構内アトレ7F)


『西洋アンティークを紐解く
 金曜日 13:00〜14:30

 西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。今学期は、洋食器と室内装飾の小物について、それぞれお話ししていきます。
 

7月7日(金)
ヨーロッパ洋食器の旅~知られざる窯~
8月4日(金)
ガラスの製法と、アンティーク・バカラを知り尽くす!
9月1日(金)
アンティークの照明とインテリア

【目黒学園カルチャースクール】
(目黒駅徒歩3分 第4教室 野田ビル)

 陶磁器、銀器、ガラスなど、西洋アンティークの品を実際に手に触れながら、その魅力や歴史、そして鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、業者の方・・・どなたでも、参加できます。古くて、味わいのあるアンティーク品のもつ魅力について、みなさんで語り合います。1回につき1テーマで行いますので、途中からの入校も可能です。

『西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜』
月曜日 19:00 〜21:00

7月3日(月)
ヨーロッパ洋食器の旅~知られざる窯~
8月7日(月)
ガラスの製法と、アンティーク・バカラを知り尽くす!
9月4日(月)
アンティークの照明とインテリア

2017年4月5日

『美術館と名画の見どころ』

 第2・第4火曜日 10:30〜12:30 (4〜9月、8月はお休みです)

 今話題の美術展を見学し、直接見どころを学ぶ、贅沢な講座です。また、教室講義では世
界の美術館・名画を映像で見ながら、その秘密を解きあかす楽しい解説がうかがえます。ルネッサンスから印象派や近現代美術などの名作の誕生を学びます。

 西洋アンティークを学ぶ上で、基礎となる西洋美術史ですが、堅苦しくなく、実際の展覧会を見ながら少しずつ学んでいきましょう。

 

2017年2月27日

2017年4−6月対策講座のお知らせ
 第6回アンティーク検定(2017年6月18日)に向けて、各種対策講座が開催されます。これらの対策講座は、すべてアンティーク・コレクター2級以上における、一部免除合格の制度の対象です。
 なお、アンティーク・コレクター1級を受験する際には、2級合格後にこれらの対策講座を所定数受講している場合のみ、一部免除合格の対象になります。

『食卓で学ぶフランス・アンティークの世界と鑑定』
 フランス政府公認フランス語学校での文化講座(旧アトリエ)ですが、フランス語の初心者でも受講できます。フランス・アンティークの世界をArt de vivreを通じて学びます。アンティークのコレクションをされている方、装飾美術工芸に興味のある方、アンティーク鑑定の勉強を始めたい方など、どなたでも気軽に受講できます。本アトリエは6月下旬に予定されている「アンティーク検定」の公式認定講座であり、その対策にも役立ちます。全レベル対象、授業は日本語で行いますが、フランス語でアンティーク専門用語を学ぶことができます。春学期は、食卓のアンティークを一緒に紐解いていきましょう。

木曜日 14:30 〜16:30

●定員12人ですので、お早めにお申込みください。
●お申込みはアンスティチュ・フランセ東京へ。ウェブサイトはこちら
http://www.institutfrancais.jp/tokyo
●講座の申込については、総合受付(03-5206-2500)へお尋ねください。開館時間は『総合案内』にてご案内しています。
●「プログラムのPDFはこちら」のバナーをクリックすると、今学期のすべての講座のプログラムがご覧頂けます。当アンティーク講座はプログラムのP39(PDFファイルのP21)に掲載されています。

4月13日(木)
フランスのテーブルアートの歴史
4月27日(木)
フランスのアンティーク陶磁器
5月11日(木)
フランスのアンティーク銀器
5月25日(木)
フランスのアンティークガラス
6月8日(木)
第6回アンティーク検定直前対策

【よみうりカルチャー恵比寿センター】
(JR恵比寿駅構内アトレ7F)


『西洋アンティークを紐解く
 金曜日 13:00〜14:30

 西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。今学期はナビ派にみる19世紀の装飾、挿絵の世界、そして南仏の陶磁について、それぞれお話ししていきます。
 

4月7日(金)
ナビ派に見る、19世紀末の「かわいい」装飾の世界(『オルセーのナビ派展』プレ講座)
5月12日(金)
アンティークの紙もの、古書と挿絵の世界
6月2日(金)
南仏の陶磁、ピカソとヴァロリス陶器

【目黒学園カルチャースクール】
(目黒駅徒歩3分 第4教室 野田ビル)

目黒学園カルチャースクール 陶磁器、銀器、ガラスなど、西洋アンティークの品を実際に手に触れながら、その魅力や歴史、そして鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、業者の方・・・どなたでも、参加できます。古くて、味わいのあるアンティーク品のもつ魅力について、みなさんで語り合います。1回につき1テーマで行いますので、途中からの入校も可能です。

『西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜』
月曜日 19:00 〜21:00

4月3日(月)
ナビ派に見る、19世紀末の「かわいい」装飾の世界(『オルセーのナビ派展』プレ講座)
5月1日(月)
アンティークの紙もの、古書と挿絵の世界
6月5日(月)
南仏の陶磁、ピカソとヴァロリス陶器

2016年12月4日

2017年1−3月対策講座のお知らせ
 次回のアンティーク検定(2017年6月)に向けて、各種対策講座が開催されます。これらの対策講座は、すべてアンティーク・コレクター2級以上における、一部免除合格の制度の対象です。
 なお、アンティーク・コレクター1級を受験する際には、2級合格後にこれらの対策講座を所定数受講している場合のみ、一部免除合格の対象になります。

木曜日 14:30 〜16:30

『マーケットで学ぶフランス・アンティークの世界と鑑定』
 フランス政府公認フランス語学校でのアトリエですが、フランス語の初心者でも受講できます。今学期は、西洋アンティークのオークション下見会などを見学し、どのようなアンティークが市場に出回り、フランスや日本でどんな値段で取引されているかといった、マーケットの事情を学びながら行います。また最後の回では、みなさんでアンティーク品を持ち寄っての、鑑定会も行います。

●定員12人ですので、お早めにお申込みください。締め切りは1/12(木)です。
●お申込みはアンスティチュ・フランセ東京へ。ウェブサイトはこちら
http://www.institutfrancais.jp/tokyo
●講座の申込については、総合受付(03-5206-2500)へお尋ねください。開館時間は『総合案内』にてご案内しています。
●「プログラムのPDFはこちら」のバナーをクリックすると、今学期のすべての講座のプログラムがご覧頂けます。当アンティーク講座はプログラムのP35(PDFファイルのP19)に掲載されています。

1月19日(木)
西洋アンティークのオークション入門〜ガレ、ドーム、ラリック〜
1月26日(木)
西洋装飾美術オークション下見見学会(予定)
2月9日(木)
ジャポニスムとアンティーク
2月23日(木)
ベル・エポック時代の装飾(国立新美術館「ミュシャ」展プレ講座)
3月9日(木)
お宝鑑定inアンスティチュ〜鑑定法、値段を紐解く〜


 




【よみうりカルチャー恵比寿センター】
(JR恵比寿駅構内アトレ7F)


『西洋アンティークを紐解く
 金曜日 13:00〜14:30

 西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。今学期は19世紀末~20世紀初頭の時代に焦点を当てたテーマにて行います。
 

1月6日(金)
ジャポニスムと西洋アンティークの融合
2月3日(金)
ベル・エポック時代の装飾(国立新美術館「ミュシャ展」プレ講座)
3月3日(金)
ガレ、ドーム、ラリックの、むかし・いま

【目黒学園カルチャースクール】
(目黒駅徒歩3分 第4教室 野田ビル)

目黒学園カルチャースクール 陶磁器、銀器、ガラスなど、西洋アンティークの品を実際に手に触れながら、その魅力や歴史、そして鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、業者の方・・・どなたでも、参加できます。古くて、味わいのあるアンティーク品のもつ魅力について、みなさんで語り合います。1回につき1テーマで行いますので、途中からの入校も可能です。

『西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜』
月曜日 19:00 〜21:00

1月16日(月)
ジャポニスムと西洋アンティークの融合
2月6日(月)
ベル・エポック時代の装飾(国立新美術館「ミュシャ展」プレ講座)
3月6日(月)
ガレ、ドーム、ラリックの、むかし・いま

2016年9月22日

池袋コミュニティー・カレッジでの単発講座のお知らせ
 池袋コミュニティ・カレッジ(西武百貨店・別館)では、10月と11月の2回、単発講座としての「アンティーク入門講座」が開講されます。西洋アンティークが初めてという方も、お気軽にお越しいただけます。

月曜日 10:30 〜12:00

【池袋コミュニティ・カレッジ】
(池袋駅 西武百貨店・別館)

『西洋アンティーク入門』
 アンティークのティーカップなどを実際に手にとって時代検証の謎解きをし、憧れの西洋アンティーク家具の各様式の特徴について学びつつ、アンティーク家具の魅力にも踏み込んでいきます。

art_de_la_table

2016年10−12月対策講座のお知らせ
 次回のアンティーク検定(2016年12月4日)に向けて、各種対策講座が開催されます。これらの対策講座は、すべてアンティーク・コレクター2級以上における、一部免除合格の制度の対象です。
 なお、アンティーク・コレクター1級を受験する際には、2級合格後にこれらの対策講座を所定数受講している場合のみ、一部免除合格の対象になります。

2016年9月7日

木曜日 14:30 〜16:30

『装飾で学ぶフランス・アンティークと鑑定』
 フランス政府公認フランス語学校でのアトリエですが、フランス語の初心者でも受講できます。今学期は、フランス・アンティークの装飾世界を、宝飾やモードも含めて、その謎と魅力に迫ります。陶磁器・銀器・ガラスに使われている文様の意味を紐解いてみませんか?また最後の回では、みなさんでアンティーク品を持ち寄っての、鑑定会も行います。

●定員12人ですので、お早めにお申込みください。
●お申込みはアンスティチュ・フランセ東京へ。ウェブサイトはこちら
http://www.institutfrancais.jp/tokyo
●講座の申込については、総合受付(03-5206-2500)へお尋ねください。開館時間は『総合案内』にてご案内しています。
●「プログラムのPDFはこちら」のバナーをクリックすると、今学期のすべての講座のプログラムがご覧頂けます。当アンティーク講座はプログラムのP37(PDFファイルのP20)に掲載されています。

10月13日(木)
食器にみる、フランスの装飾と文様
10月27日(木)
フランスの宝飾芸術(アンティーク・ジュエリー)
11月10日(木)
フランスのモード史とアンティーク小物のおはなし
11月24日(木)
アンティーク用語としてのフランス語(検定直前講座)
12月8日(木)
お宝鑑定inアンスティチュ

アンスティチュ・フランセ東京2016春

プログラム内容プログラム内容
※この画像クリックで拡大表示できます。

【よみうりカルチャー恵比寿センター】
(JR恵比寿駅構内アトレ7F)

よみうり恵比寿_7月期


『西洋アンティークを紐解く
 金曜日 13:00〜14:30

 西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。
 

10月7日(金)
ヨーロッパ陶磁紀行
11月4日(金)
アンティークジュエリーと宝飾
12月2日(金)
お菓子でたどるアンティークの数々

【目黒学園カルチャースクール】
(目黒駅徒歩3分 第4教室 野田ビル)

目黒学園カルチャースクール 陶磁器、銀器、ガラスなど、西洋アンティークの品を実際に手に触れながら、その魅力や歴史、そして鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、業者の方・・・どなたでも、参加できます。古くて、味わいのあるアンティーク品のもつ魅力について、みなさんで語り合います。1回につき1テーマで行いますので、途中からの入校も可能です。

『西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜』
月曜日 19:00 〜21:00

10月3日(月)
西洋陶磁の世界
10月17日(月)
ヨーロッパ装飾文様を紐解く
11月7日(月)
宝飾芸術とアンティークの小物
11月21日(月)
第5回アンティーク検定直前対策

検定試験日2016年12月4日(日)検定試験日2016年12月4日(日)

AEAOサロン俱楽部AEAOサロン俱楽部

2014年度監修者2014年度監修者

対策講座・イベント・セミナーのお知らせ

文献・書籍の紹介文献・書籍の紹介

どんな問題が出るの?どんな問題が出るの?

AEAO_blogAEAO_blog

AEAO公式facebookページAEAO公式facebookページ

AEAO公式ツイッターAEAO公式ツイッター