School Info

アンティーク講座のご案内

School Info

アンティーク講座のご案内

2019年7−9月アンティーク講座のお知らせ
アンティーク・西洋装飾美術の定期講座が、アンスティチュ・フランセ東京、よみうりカルチャー恵比寿センター、目黒学園カルチャースクールでそれぞれ開講されています。

お申し込みは各スクールでそれぞれ受け付けていますので、直接各スクールにお問い合わせの上、ご登録ください(本協会での運営ではありません。)締切・定員のある講座もありますので、ご注意ください。
 

 アンスティチュ・フランセ東京


 
「フランス・アンティークの世界と鑑定」
木曜日 15:00 - 17:00 / 19:00 - 21:00 (2講座・同内容)
 
フランス・アンティークの世界をArt de vivreを通して学びます。装飾美術・アンティークに興味のある方なら、どなたでも気軽に受講できます。今学期は家具を中心に、17世紀後半のバロックからフィリップ・スタルクに至るまでのフランス・インテリアの世界を装飾様式の変遷を追いながら紐解いていきましょう。授業は日本語で行いますが、授業中に鑑賞する映像を通して、インテリア装飾のフランス語にも触れていきます。全5回各回12名限定。5名以上で開講。聴講はお受けできません。 ご登録の締切は、6月27日(木)までとなります。
 
● 講座の申込については、 アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)へお尋ねください。


 本講座はパンフレットのP38に掲載されています。

 

7月4日

典雅の世紀、フランス工芸の黄金時代とヴェルサイユ宮殿の家具様式 〜バロック、ロココ、ネオクラシシスム〜

7月18日

19世紀の多彩なインテリア装飾 〜アンピール、王政復古、ルイ・フィリップ、ナポレオン3世〜

8月22日

ジャポニスムからアール・ヌーヴォーへ 〜世紀末に生まれた装飾様式〜

9月5日

アール・デコからモダニスムへ 〜20世紀のインテリア装飾〜

9月19日

フランス家具様式のまとめとインテリア用語のフランス語 〜家具鑑定スペシャリストへの道〜

 

 よみうりカルチャー恵比寿


 
「西洋アンテイークを紐解く」
毎月第1金曜日 13:00 - 14:30
 
西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。 今学期は、現在では美術館になっている元宮殿や邸宅の装飾様式、19世紀末に独自の発展を遂げたウィーン工房の新しい工芸品、そしてフランスの女王の嗜好品を通して18世紀と19世紀のモードや食卓について、一緒に学んでいきましょう。
 
● 講座の申込については、 よみうりカルチャー恵比寿センター(03-3473-5005)へお尋ねください。
 
7月5日(金)

ヨーロッパの宮殿・邸宅と装飾

8月2日(金)

ウィーン工房~ウィーンのアール・ヌーヴォー~

9月6日(金)

王妃マリー・アントワネットと皇妃ウージェニー、女王たちのモードと食器

 


  目黒学園カルチャースクール


 
「西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜」
毎月第1月曜日 19:00 - 21:00
 
西洋美術、西洋装飾美術の知識を身につけ、西洋アンティークの品を実際に触れながら、その魅力や歴史、鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、これから何か手にしてみたい方・・・どなたでも、参加をお待ちしております。1回につき1テーマで行いますので、途中からの受講も可能です。
 
● 講座の申込については、 目黒学園カルチャースクール(03-6417-0031)へお尋ねください。
7月1日(月)

ヨーロッパの宮殿・邸宅と装飾

8月5日(月)

ウィーン工房~ウィーンのアール・ヌーヴォー~

9月2日(月)

王妃マリー・アントワネットと皇妃ウージェニー、女王たちのモードと食器  

 

 
 
 
【外部サイト】