School Info

アンティーク講座のご案内

School Info

アンティーク講座のご案内

2019年10−12月アンティーク講座のお知らせ
アンティーク・西洋装飾美術の定期講座が、アンスティチュ・フランセ東京、よみうりカルチャー恵比寿センター、目黒学園カルチャースクールでそれぞれ開講されています。

お申し込みは各スクールでそれぞれ受け付けていますので、直接各スクールにお問い合わせの上、ご登録ください(本協会での運営ではありません。)締切・定員のある講座もありますので、ご注意ください。
 

 アンスティチュ・フランセ東京


 
「フランス・アンティークの世界と鑑定」
木曜日 15:00 - 17:00 / 19:00 - 21:00 (2講座・同内容)
 
フランス・アンティークの世界をArt de vivreを通して学びます。装飾美術・アンティークに興味のある方なら、どなたでも気軽に受講できます。 今学期はジュエリーやモードの歴史も含めて、その謎と魅力に迫ります。アンティークの 香水瓶や小さな容れ物、フランスならではのレースやブティを紐解きながら、装飾美術の世界を楽しく学びま しょう。授業は日本語で行いますのでどなたでも受講可能。同時にアンティーク・装飾美術の専門用語をフラン ス語で学ぶことができ、「アンティーク検定」の対策にもなります。全 5 回各回 12 名限定。 5 名以上で開講。聴講は お受けできません。ご登録の締切は、10月17日(木)までとなります。
 
● 講座の申込については、 アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)へお尋ねください。


 本講座はパンフレットのP36に掲載されています。

 

10月24日(木)

17世紀〜20世紀におけるフランスのモード史 〜バロックモードからパコ・ラバンヌまで〜

10月31日(木)

フランスのレース、ブティの世界 ~シャンティイ・レースや南仏ブティの愉しみ方〜

11月14日(木)

フランスのアンティーク・ジュエリーの歴史 ~宮廷の「宝石」からコスチュームジュエリーまで〜

11月28日(木)

フランスにおける香りの歴史とアンティーク香水瓶、嗅ぎタバコ入れ、ヴィネグレット

12月12日(木)

パリ万博から眺める、装飾美術工芸の世界

 

 よみうりカルチャー恵比寿


 
「西洋アンテイークを紐解く」
毎月第1金曜日 13:00 - 14:30
 
西洋アンティークに興味がある方、アンティークのコレクションをしている方、アンティークの魅力について、由来や歴史を一緒に紐解いていきませんか?ティーカップなどの西洋陶磁、銀器やガラス工芸品、アンティークジュエリーの基礎知識を身につけて、生活にアンティークを取り入れてみましょう。 今学期は、ヨーロッパで発達した茶文化とサロンから見る茶道具、椅子に焦点を当てた家具の変遷とその特徴、そして前学期に続いて元宮殿や邸宅の装飾様式と室内装飾など一緒に学んでいきましょう。
 
● 講座の申込については、 よみうりカルチャー恵比寿センター(03-3473-5005)へお尋ねください。
 
10月4日(金)

ヨーロッパの茶文化とサロン

11月1日(金)

美しい名作椅子たち

12月6日(金)

ヨーロッパの宮殿と装飾 Part2

 


  目黒学園カルチャースクール


 
「西洋アンティーク入門〜鑑定と謎解きのサロン〜」
毎月第1月曜日 19:00 - 21:00 (*11月のみ祝日にあたるため第3週に開講)
 
西洋美術、西洋装飾美術の知識を身につけ、西洋アンティークの品を実際に触れながら、その魅力や歴史、鑑定法や市場価値について、サロン形式で一緒に学びましょう。基礎知識が全くない方でも、アンティーク好きな方、ヨーロッパ文化が好きな方、アンティークコレクターの方、これから何か手にしてみたい方・・・どなたでも、参加をお待ちしております。1回につき1テーマで行いますので、途中からの受講も可能です。
 
● 講座の申込については、 目黒学園カルチャースクール(03-6417-0031)へお尋ねください。
10月7日(月)

ヨーロッパの茶文化とサロン

11月18日(月)

美しい名作椅子たち

12月2日(月)

ヨーロッパの宮殿と装飾 Part2  

 

 
 
 
【外部サイト】